PGブラ 効果

PGブラが効果ある3つのおすすめポイント

\公式サイトで効果をチェック/

 

 

 

着けて寝るだけで育乳すると話題の「PGブラ(PG-Bra)の効果」についてまとめています。

 

  • バストアップや育乳する効果を知りたい
  • 上向きバストになる?
  • 広がらない?ポジションどう?
  • お肉逃げない?谷間は作れる?
  • ブラとの段差やお肉ハミ出ない?
  • 前モデルより効果もアップしてる?
  • 授乳中でも締め付け大丈夫?

 

など、自分のバストの悩みに効果的なのかチェックしたい方の参考になれば嬉しいです。

 

 

 

PGブラのバストアップ効果は?ナイトブラでも育乳できる特徴

PGブラのバストアップ効果は?ナイトブラでも育乳できる特徴

  • 調節機能が多くワイヤー入りなのでバストアップだけでなく綺麗な形に補正しながら育乳できます。

 

PGブラは、バストサロン専門店P-grandi(ピーグランディ)が開発していて、その育乳ノウハウが詰まったナイトブラです。

 

効果だけでなくナイトブラにありがちなトラブルについても考えられていておすすめですので、どうぞチェックしてみてください。

 

 

 

 

パッドと肩紐ストラップでトップを上向きにバストアップ

パッドと肩紐ストラップでトップを上向きにバストアップ

 

普通のナイトブラだとホールド力だけでバストアップしがちですが、ホールドした状態に合わせて肩紐ストラップの長さを決められます

 

また、下が厚めで大きいパッドなので、下から上にバストを持ち上げやすく一体化で縫い付けられているためカップの中でズレません。

 

トップが上向きで位置を高くできることで、バストのハリやボリューム感など見た目がとても良くなります。

 

 

 

 

お肉を集めてバストを広げない

お肉を集めてバストを広げない

 

クロス構造ベルトでお肉をしっかり集めてホールドできるため、バストを左右に広げすキープしてくれます。

 

また、バストの下部を包み込むように支えられるため、仰向けや寝返りを打ってもブラがズレずに正しいポジションを維持できます。

 

 

 

 

ソフトワイヤーなので脇肉を寄せてホールドできる

ソフトワイヤーなので脇肉を寄せてホールドできる

 

ソフトワイヤーに加えて脇高構造なので広範囲の脇肉をバストに寄せられ逃さずキープします。

 

ソフトワイヤーなので、

  • ノンワイヤーよりもホールド力が強く安定する
  • ワイヤー入だと上方向に持ち上げられる
  • ハードワイヤーと違い柔らかいため痛くならない

といったボリュームアップや使いやすさのメリットがあります。

 

また、寄せたお肉をカップ中央へ誘導できる前浅なので谷間ができやすい構造なのも特徴です。

 

 

 

 

背中や脇下のハミ肉をガード

背中や脇下のハミ肉をガード

 

広範囲から均一に背中や脇下を抑えられるパワーネットなので背中の段差やお肉がハミ出すのをしっかりガードしてくれます。

 

ハミ肉もバストに寄るため後ろ姿もスッキリ綺麗に見えるようになります。

 

 

 

 

アンダーもフィットしてズレない

アンダーもフィットしてズレない

 

背中にある3列4段階のアジャスター調整で自分のアンダーに合わせられるため、ぴったりフィットします。

 

また、アンダーベルトは幅広で伸縮性が高いので、動いてもブラがズレない仕組みになっています。

 

 

 

 

背中のフックは痛くない

背中のフックは痛くない

 

二重構造で厚みのあるオリジナルフックアイ(ナイトブラでは業界初)なので、寝ているときの違和感や痛みを感じない作りになっています。

 

育乳しやすい睡眠を妨げず、快適に着けられるよになっています。

 

 

関連ページ:本当に効果あり?PGブラの口コミでのナイトブラやサイズ感の評価を見る

 

 

 

 

PGブラの前モデルとの効果の違いは?

PGブラの前モデルとの効果の違いは?

  • 大きな違いはアジャスターの調整数が増え、しっかりブラを固定できるようになりました。

 

アジャスターの調整数は、

  • 前モデル:3列3段階
  • 現モデル:3列4段階

となり1段階増えたので、しっかりブラを固定しやすくなってます。

 

ブラを固定できるようになった分だけ、引き寄せやキープ力の効果もアップしています。

 

 

 

 

PGブラは産後の授乳中でも効果ある?

PGブラは産後の授乳中でも効果ある?

 

  • ホールド力があり締め付けるため注意が必要です。

 

PGブラは特にホールド力が高いため、

  • 妊娠初期は大きくなるバストを支えるため肩の負担を軽減できる
  • 妊娠後期や授乳中はバストが大きくなりすぎて、締め付けると苦しくなる可能性がある

ので使用したい場合は、できれば医師に相談してからにしましょう。

 

 

 

 

PGブラの効果まとめ

PGブラの効果まとめ

 

まとめると、

  • トップを上向きにバストアップ
  • お肉を集めてバストを広げない
  • 脇肉を寄せてホールドできる
  • ハミ肉をガード
  • ブラがズレない
  • フックも痛くない
  • 前モデルより引き寄せやキープ力の効果がアップ
  • 授乳中はあまりおすすめしない

といった感じでした。

 

とくにホールド力や調整機能に優れているため、しっかりフィットさせて理想の胸を作りたい方は一度試してみてはいかがでしょうか。